ブランド品を高く売りたい!高額買取のお店をリサーチ » 買い取りで人気のブランド一覧 » バーバリーの買取相場 -Burberry-

バーバリーの買取相場 -Burberry-

バーバリーの人気アイテムの買取相場とブランドヒストリー、特徴をまとめています。

バーバリー 人気商品の買取相場

バッグ

バーバリー ブランドヒストリー

バーバリーサイトキャプチャ
引用元:バーバリー公式サイト
https://jp.burberry.com/

英国最大のブランドのひとつと言われるバーバリーは、1856年に創業者のトーマス・バーバリーがわずか21歳の時に興され、創業から14年後の1870年には、大規模店舗にまで発展を遂げました。

19世紀終盤にはトレンチコートの原型ともいえる「タイロッケンコート」を製造、イギリス軍兵士の間で大流行します。

第一次世界大戦開戦に伴い、タイロッケンコートを改良。兵士の携行物(手りゅう弾や剣、水筒など)を吊り下げられるリングを止め金とした「トレンチコート」は英国の陸海軍に正式採用され、大戦中には50万着以上も着用された記録が残っています。

耐久・防水性に優れた素材・ギャバジンを使用した製品は、極寒の地へ赴く冒険家のテントや防寒着、パイロットが操縦中に着用する衣料にも用いられました。

第一次大戦後の1919年、時の王、ジョージ5世より「英国王室御用達」を下賜され、その後エリザベス2世・チャールズ皇太子からも御用達ブランドとして重宝されています。

バーバリーの特徴

イギリスが誇る高級ブランドのひとつ、バーバリー。元々は衣料品メーカーとして立ち上げられただけあり、現在でもラインナップの中心はコートを始めとするウェア。しかし、それ以外にもコスメやアクセサリー、バッグなど、アイテム展開は多岐にわたります。

最も特徴的なのはキャメルの布地に黒と赤、そして白の3色で模られた「バーバリーチェック」と呼ばれる柄。トレンチコートの裏地として初めて使われて以来、同ブランドを表す色使いとして、世界に認識されています。現在までにバッグや傘、スカーフといったコート・ウェア以外のアイテム、特に近年ではマフラーを中心に用いられており、その色を目にする機会も多いのではないでしょうか。

バーバリーが世界的にブレイクしたのは、超有名ハリウッド俳優、ハンフリー・ボガードがある映画でそのトレンチコートを着たことが発端。国内でも最近まで限定のレーベルが展開されており、20代~30代を中心に人気ブランドのひとつとなっています。

査定額を見る!

買い取りで人気の
ブランド一覧

ブランド品買取業者一覧

ブランドを
高く売るためのコツ