ブランド品を高く売りたい!高額買取のお店をリサーチ » 買い取りで人気のブランド一覧 » ボッテガ・ヴェネタの買取相場 -Bottega Veneta-

ボッテガ・ヴェネタの買取相場 -Bottega Veneta-

ボッテガ・ヴェネタの人気アイテムの買取相場とブランドヒストリー、特徴をまとめています。

ボッテガ・ヴェネタ 人気商品の買取相場

バッグ

財布

ボッテガ・ヴェネタ ブランドヒストリー

ボッテガ・ヴェネタサイトキャプチャ
引用元:ボッテガ・ヴェネタ公式サイト
http://www.bottegaveneta.com/jp

「ベネチアの工房」をブランド名に冠したボッテガ・ヴェネタ。1966年にヴィチェンツァの夫婦たった二人の手で立ち上げられました。

ボッテガ・ヴェネタが世界的に注目を集めたのは2001年。グッチを擁するケリンググループ(当時はグッチ・グループ)の一員となり、ソニア・リキエルやエルメスでデザインを担当したトーマス・マイヤーがクリエイティブディレクターに就任したのです。

その年の9月には初のアクセサリーコレクションを発表。徐々にファッション業界全体にブランドを拡大していきます。

今ではバッグやアクセサリー、革小物の他にウェアや時計、香水、果ては家具に至るまでコレクションを拡大。近年注目のブランドのひとつとなりました。

ボッテガ・ヴェネタの特徴

ボッテガ。ヴェネタを代表するアイテムのひとつが、イタリア語で「編み込み」と名付けられたシリーズ、「イントレチャート」。

切れ込みを入れたなめし革を編み込む加工は、多くの手間と技術を必要とし、ボッテガ・ヴェネタを象徴する物となっています。

また、ブランドには珍しく「ロゴを付けない」ことも大きな特徴。「ロゴは自分のイニシャルだけで十分」というモットーを掲げ、ロゴを全面に押し出す他のブランドとの差別化が図られています。

さらに、ボッテガ・ヴェネタは職人の技術を特に重視しており、2006年にはこのブランドが持つ伝統の技を受け継ぐことを目的として、職人を養成する学校を設立。ブランドの名に恥じない未来のクラフトマンを育てています。

国内ではこのブランドの財布を持つと「金運が上がる」という噂があるのだとか。新品を買おうとすると10万円はくだらないものばかりなのですが、その噂が本当かどうか、ひとつ持って確かめてみたいものですね。

装飾は落ち着いていますが、ハイセンス・ハイクオリティなアイテムは世界中の人々を魅了し続けています。

査定額を見る!

買い取りで人気の
ブランド一覧

ブランド品買取業者一覧

ブランドを
高く売るためのコツ